GLAM PRINT

シンプルおしゃれな
写真年賀状はグラムプリント

メニュー

喪中はがき

GLAM PRINTの喪中はがきは、やさしい手触りのツヤなし印刷。
他にはない上品な仕上がりです。
テンプレートはシンプルな花の絵が8種類。お好みのものをお選びください。
No.7200

No.7200

No.7201

No.7201

No.7202

No.7202

No.7203

No.7203

No.7204

No.7204

No.7205

No.7205

No.7206

No.7206

No.7207

No.7207

喪中はがきのまめ知識

喪中はがきとは?

身内に不幸があった場合、喪に服するために翌年の新年のあいさつは行いません。
そのことを事前にお知らせするのが、喪中はがきです。

「身内」の範囲は?

一般的には、二親等までとされています。

一般的には、二親等(両親、子、配偶者、配偶者の両親、兄弟姉妹)までとされています。
判断が分かれるのは、祖父母、配偶者の祖父母、兄弟姉妹の配偶者、配偶者の兄弟姉妹の場合。
こちらは、同居していたかどうか、親しく交流があったかどうかで、送るかどうか決めるケースが多いようです。

誰に送る?

毎年新年のあいさつをしていた方、生前、故人と親しかった方にお送りしましょう。

一般的には、毎年新年のあいさつをしていた方、生前、故人と親しかった方にお送りします(喪中であることを知っている近しい親族は除きます)。
最近では、プライベートと、仕事上のお付き合いをわけて考え、仕事関係者には例年通り年賀状を出すケースも増えているようです。

送る時期は?

あわただしくなる年末は避け、遅くても11月半ば~12月の初旬にはお送りしましょう。

本来は、「新年のあいさつを欠く」というお知らせなので、年内にお相手に届けば大丈夫です。
しかし今は、「喪中はがきを受け取ったら、その方に年賀状は送らない」という慣習があり、お相手が年賀状の準備に入る前にお知らせするほうがいい、と考える方が多いようです。

はがき・印刷仕様

はがき種類 通常はがき(胡蝶蘭)
印刷 6色印刷
印刷仕上げ ツヤなし(喪中はがきはツヤありはお選びいただけません)
仕上がりサイズ はがきサイズ(97mm×145mm)
※製法上、上下左右1.5mmの断裁処理をいたします。
通常のはがき(100mm×148mm)よりも若干小さい大きさに仕上ります。